LUMIX GX7MKⅡ !!

こんばんわ
 実は、先月、ニコンのJ5を売却しまして、PanasonicのGX7MKⅡを購入しました。
 なんで、って?
 最大の理由は連射です。子供の運動会を思ったときの連射性能を考え時にと思った次第です。
 D810があるじゃないか。と言われますが、それはそれで、、、って言うかGX7MKⅡを使ってみたかったんです。
 ①ローパスレス(D810)とおなじ
 ②Live!MOSセンサ
 ③アプリケーション
 ④ファインダ有り

 購入前まで、GX7ノーマルとGF9と悩みましたが、上記の理由でここは妥協せず、GX7MKⅡです。

 まだ、完全に使いこなせていませんが、
 非常に良い点2つと悪い点1を挙げます。
 ・良い点
 →Auto-WBが精度が見た目にかなり近い。
 あまりAutoを使用しないのですが、マニュアル読み不足のとき、操作の関係でAutoにします。(室内)
 けど、思ったとおりのWBが再現できます。
 →MFの拡大表示
 これ凄い!他の機種にもあるかもしれませんが、ピント合わせがかなり便利です。フォーカス合わせに非常に
 便利です。また、ピントがあった状態あるものを青く表示できます。(これは邪魔と感じる人も要るでしょう)

・悪い点
 →操作性、ファンクションボタンが多く、中々セッティング等が面倒、この機種を使う人にもっと割り切って
ほしかった。

 ってなとこで今週の2枚です。
画像

画像

LUMIX GX7MK2 12-32mm

 ※このレンズは私の手元にはもうありません、14-140mmに変えました。

 家族での旅行等では機動性をあげるためです。
 もちろんnikonーJ5の10-100mmの選択肢もあったのですが、どうせ30,000近くでレンズを買い足すなら
 他機種を使ってよいところ、悪いところを比べるのも良いかなと。。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック